カラー人参で彩りが鮮やかなサラダを作りました

子供にはできるだけ野菜やフルーツを食べさせたいって思ってます。
だから毎食必ず野菜を使った料理を作ってます。
主人も私と結婚してから少し痩せました。
今まで買ってきたものばかりで野菜も取ってなかったから、食生活を替えたら洋服もワンサイズ小さくなりました。
やっぱり食生活って大事ですよね。

最近は、春らしい食材を使って食卓に彩りを添えてます。
人参ってオレンジだけでなくて、いろいろなカラーがあるんです。
人参が苦手な子供が興味がわくようにカラー人参を使ってサラダを作りました。
私が使ったのは黄色、紫、黒の人参サラダです。
生食用なんでピーラーで薄くして軽くドレッシングで和えました。
彩りが豊かになるし、主人も子供も興味を持って食べてくれました。
やっぱり料理にはちょっとした工夫って大事ですよね。

他にもカラー人参は、野菜スティックにして味噌とマヨネーズを混ぜただけのものにディップして食べたりしました。
華やかになるので、ママ友を招いてのホームパーティーにもぴったりです。
カラー人参は、味は意外に黒がすごく甘かったです。
黄色の人参は人参くささがなくて大根みたいな味と食感なんで人参嫌いな子供も抵抗なく食べてくれました。
これからもちょっと変わった野菜を使ってのメニューを考えてみます。

子どもがいると膝が黒くなる!?

子どもが生まれてから思ったのですが、しゃがんだり膝をつくことが多くなりました。ふと自分の膝を見たら…なんとなんとガサガサの真っ黒状態に!独身時代はもう少し気を使っていたのですが、いつのまにかすごい膝になっていました(汗)
恥ずかしいです。。。。

そういえば保育士の友だちが前にそんなこと言ってたなあって思い出しました。
普段はジャージをはいているから膝が出ないけど、夏場の水泳のときとかハーフパンツになると膝がまっくろで、子どもにも先生足が黒いって言われて恥ずかしいって言ってました。

保育士なんて毎日膝をつくので仕方ないともいえますが…。

ネットで色々しらべていると美白クリームなるものがあるみたい。むむ、これは気になる。もともとは乳首やデリケートゾーン用のクリームみたいだけど、どうやらメラニンが原因で黒ずんで固くなってしまった皮膚にも効果があるようです。ひじやひざ、くるぶしなんかガサガサになりがちですが、尿素配合のかかとクリームとかではつるつるになっても白くはならないんですよね。
これはちょっと気になる。

調べていたら、ビフォーアフター写真はあまりなかったんですが、乳首の黒ずみ情報ばかりのサイトの中で、くるぶしのビフォーアフター画像がアップされているサイトがあって

私のように、ひじや膝の黒ずみがコンプレックスで、半袖や膝の出るスカートが恥ずかしくて履けないなら、がんばって毎日2回、ホスピピュアを塗り続けてみませんか?はじめるのが早ければ早いほど、効果は早くあらわれますよ。

(引用:ホスピピュアは効果ある?より)

とあったんですよね。このサイトの方はくるぶしの黒ずみが改善中とのことで(写真ものってました!)、ちょっと試してみたくなりました!

もうちょっと娘が大きくなって、膝をつかない生活になったら改善してみようかなぁ~。なんて思いました!

娘といっしょにおやつ作り

最近、粘土遊びが好きな娘ちゃん。お昼寝も少しずつ遅くなってきたからその時間を有効活用しようと思い、お昼ご飯後に一緒に型抜きクッキーを一緒に作ってみたよ。パンケーキは一緒に焼いていたけど、クッキーは初めて。

材料を全部揃えてから、娘ちゃんにエプロンつけて手を洗ってからキッチンへ。娘ちゃん、楽しみだったみたいで、キッチンにはすでに娘ちゃんの踏み台が用意されてた。簡単なレシピを用意していたので、それを見ながらコネコネ。そして、生地ができたので好きな型を選んでもらったら、ハートやお星さま、くまさんとか選んでた。粘土遊びみたいに、クッキー生地を型抜き。すごく楽しそうな娘ちゃん。順番にオーブンに入れていき、オーブンのスイッチを入れてもらったら、お昼寝時間になったの。寝るかな?と思ってみていたら、オーブンの前にたったまま眺めてた。キッチンを片付け終わり、娘ちゃん見たら、オーブンの前で寝ちゃってたよ。楽しかったんだね。

焼き上がり冷ましていたら、娘ちゃん起きてきて、クッキー見て大興奮。
娘ちゃんと私はおやつに食べ、残りのハートのクッキー見たら、パパにあげるって言うので、かわいくラッピング。パパにお手紙添えて渡してね!って言われたから、渡したら、 パパ泣いて喜んでたよ。

またやりたいって言ってたし、また今度一緒に作ろう。いつの間にかこういうことができるようになったんだね。

パパの誕生日に一緒にケーキを作りました♪

今日は娘と一緒にパパの誕生日ケーキを焼きました!
チョコが大好きなパパのために、チョコたっぷりのケーキです♪

子供も3歳になってできることも増えたので、一杯お手伝いしてもらいました。
比較的失敗の少ないパウンドケーキを作るので、材料を全部混ぜ混ぜしたら出来上がりです。

まずはチョコを湯煎にかけるので、溶けやすいように娘と一緒に砕きました。そこにバターを入れて混ぜます。
卵も割れるようになったので別容器に割っていれてもらい、泡立てきで混ぜ混ぜ。
こぼさないように!と言ってても、少し溢れました。笑
少しなら大丈夫ですね。

ホットケーキミックスと砂糖、ココアパウダーの分量をそれぞれ計って混ぜてもらいます。
優しく混ぜてるつもりでしょうが、だいぶ周りが白くなりました。笑

チョコのボールに卵を入れて混ぜ混ぜ、最後に粉類を入れてさっくり混ぜ混ぜ。

そのレシピでは180度のオーブンで35分から50分と書いてあったので、180度に余熱したオーブンで40分焼きました。

途中スゴくいい匂いがしてテンションあげあげな娘。
30分ぐらいで様子を見にいくと、表面が割れずに横から駄々漏れ!!

嘘でしょ!?

まさかの失敗。。笑

温度が高すぎたのか表面切り込みをいれなかったからなのか、表面が焦げてて綺麗に割れずに横から中身が吹き出てました。
とりあえず焼き上げないとと思い、アルミを被せて温度を下げて中まで火を通しました。

とりあえず溢れてた分の試食。
美味しい♪♪

味は間違いない!
表面の焦げをとって一日冷蔵庫で寝かして食べてもらいました。

娘と一緒に作ったのですごく喜んでくれました♪
味も美味しかったし、結果オーライです♪

水曜日はタラレバの日?

今期のドラマで毎週かかさず観ているのが、水曜日の『東京タラレバ娘』。もう水曜日が楽しみ楽しみで仕方がない。

設定がアラサー女子というのもあって、自分と価値観が似ているというか、、主人公の言動に観ていていちいち反応してしまう。
ドラマはアラサー独身女子3人組が、問題が起こるたび居酒屋に集まってあーでもないこーでもないと言い訳しては呑んだくれるっていう場面がほとんどなんだけど、分かる!分かるよ!って思わず心の中で言ってしまう自分がいる。。

話を聞いてもらいたい時って、説教やアドバイスがほしいんじゃなくて、誰かに「私間違ってないよね」って同意してもらいたいんだよね。まあ女同士の傷の舐め合いというか笑

でもそれでまた明日から頑張ろうって切り替えられるなら、タラレバタラレバ言っててもいいんじゃないかなって思う。
で、、、その3人に絡んでくるのが、金髪のイマドキイケメンなわけだけど、ただのイケメンではない様子。何かしら事情を抱えて苦しんでいるのが言葉のキツさから感じ取れる。こういう寡黙なイケメンってみんな好きだよね笑 というか、自分と異次元の世界にいるであろう人物と恋に落ちたら…とか考えただけで楽しくなれるというか。

アラサーだけどもしかしてまだ自分いけるのでは?と夢を見させてくれるこのドラマが大好きだわ。まあ現実には絶対に起こり得ないからこそ楽しめるんだけどね。。日々の育児の合間のささやかな楽しみ??また来週も早く寝かしつけてリアタイで観るぞー。