毎年1回は必ずかかる胃腸炎

子どもがかかりがちな病気、それは感染性胃腸炎。。

ノロみたいに激しいものではないんですが、それでもなかなか看病する方も大変ですよね。 

今年はまだかかってないし、調子がいいなぁと思ってた矢先、それは突然やって来ました。

お昼寝を珍しく自分からしたなーと思っていたら、突然むくっと起き上がって、どばどばどばーー!!

あー、今年はいけると思ったけど、ここできましたか。その時が来たら割りと冷静でしたね。笑

とりあえず除菌して後処理をして様子を見てました。
そのあとも特に下痢をすることもなく、胃腸炎ではなかったのかな?なんて思ってたら、私にも突然の吐き気が!
トイレに間に合わず手前で出してしまって大惨事!
見事に家庭内感染です。笑

ノロかもしれないのでとりあえず病院へ。
主人も休みだったので一緒につれていってくれました。
検査は特にしてもらわずに感染性の胃腸炎でしょうと言うことで診察は終わったんですが、娘をだっこしてくれてた主人に思いっきり娘が吐いてしまってまたまた大惨事!

下痢はないけど吐き気が止まらない娘。
普段は元気一杯なのにさすがに元気がないからかわいそうだな。。

私は2回ほど吐いただけだったんだけど、娘は寝ててもすぐに吐き気に教われて、はくための桶が離せない。でも3歳にもなると出るってのが分かるから、ちゃんと桶を抱いてそこに吐いてくれるからまだ助かりますね♪

その夜見事に主人もかかってしまい、家族全滅でしたよ。笑
主人が1番長引いてました。

子供は次の日にはほとんど良くなってましたけどね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です